0008 Git調査 リモートでの作業

リモートでの作業


Gitを複数人で使用する場合には、共有するための
Gitを作成し、そのGitをクローンして使用してもらう必要が有ります。

共有するためのGitがリモートリポジトリってことになります。


リモートの表示
samplecommand
$ git remote

-v のオプション指定することで、対応するURLを表示します。
samplecommand
$ git remote -v


リモートリポジトリの追加

git remote add [shortname] [url]

samplecommand
$ git remote add test git://github.com/paulboone/ticgit.git


リモートからのフェッチ、そしてプル

リモートから取得

$ git fetch [remote-name]


リモートへのプッシュ
git push [remote-name] [branch-name]

samplecommand
$ git push origin master


リモートの調査
特定のリモートの情報をより詳しく知りたい場合は git remote show [remote-name] コマンドを実行します。

samplecommand
$ git remote show origin


リモートの削除・リネーム

samplecommand
git remote rename test1 test2

# test1からtest2へ名前を変更


管理者オススメのアプリ

簡単に日々のスケジュールを管理できる無料のphoneアプリです。
スケジュール、シフト管理、TODO,お小遣い管理、メモなどいろいろ使用できるアプリ。
メニューの並び替えも自由!


すごい手帳を使ってみる

アクセス数: 無料カウンター




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://smartwolf.sakura.ne.jp/Blog/mt-tb.cgi/51

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7