0009. Swift 入門 クラスの基本

0009. Swift 入門 クラスの基本

オブジェクトを使用する上では、クラスは避けることができません。
クラスとは、プログラムの設計図みたいなものです。
クラスを使用するためには、インスタンスといって
実体化しないといけません。
クラス内に用意される変数を「プロパティ」、
クラス内の関数を「メソッド」とする。


クラスの定義


class クラス名 {
......プロパティやメソッドを記述する......
}


クラスを利用する

・インスタンスの作成
var obj:Abc = Abc();

・プロパティ/メソッドの呼び出し
var obj:Abc = Abc();
var x = obj.efg; // efgの値を取り出す
obj.efg = 〇〇; // efgの値を変更する
obj.xyz(); // xyzを呼び出す


クラスの継承について

クラスの継承とは、既に存在しているクラスの
性能を引き継ぐことです。
継承元になるクラスを「スーパークラス」、
継承先になるクラスを「サブクラス」といいます、

class クラス名 : スーパークラス名 {
......クラスの内容......
}


メソッドのオーバーライド


スーパークラスにメソッドを上書きすることを
「オーバーライド」と呼びます。

override func メソッド (){ ...... }


イニシャライザについて


イニシャライザとは、クラスを初期化することです。
クラスをインスタンス化する際に、自動的に呼ばれるメソッドです。

init ( 引数 ){
......初期化処理......
}

管理者オススメのアプリ

簡単に日々のスケジュールを管理できる無料のphoneアプリです。
スケジュール、シフト管理、TODO,お小遣い管理、メモなどいろいろ使用できるアプリ。
メニューの並び替えも自由!


すごい手帳を使ってみる

アクセス数: 無料カウンター




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://smartwolf.sakura.ne.jp/Blog/mt-tb.cgi/142

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7