0010. Swift 入門 クラスの応用

0010. Swift 入門 クラスの応用

クラスを応用利用しましょう。
クラスを使いこなせれば、アプリを作成する際に
強みになります。


継承について


クラスの必要となる情報を別クラスから継承することにより
クラスの肥大化を避けることができ、堅牢性もよくなります。

class クラス : スーパークラス {
......クラスの内容......
}


オーバーライドについて


サブクラスでスーパークラスのメソッドを上書きすることを
「オーバーライド」と呼びます。
オーバーライドするためには、メソッド名、パラメータの名前、
数も同じにしないといけません。


Computedプロパティとは


クラスの変数は、プロパティと呼ばれます。
プロパティを設定、取得する際に呼ばれる処理を
Computed という機能を使用し設定します。

var プロパティ : 型 {
get {
......処理......
return 値
}
set {
......処理......
}
}


タイプ・プロパティとタイプ・メソッド


クラスから直接呼ばれるプロパティとメソッド
をそれぞれ「タイプ・プロパティ」「タイプ・メソッド」
と呼びます。
使い方は、冒頭に「class」という修飾子を付けて宣言します。
タイプ・プロパティとタイプ・メソッドは、インスタンス化して
使用できません。

管理者オススメのアプリ

簡単に日々のスケジュールを管理できる無料のphoneアプリです。
スケジュール、シフト管理、TODO,お小遣い管理、メモなどいろいろ使用できるアプリ。
メニューの並び替えも自由!


すごい手帳を使ってみる

アクセス数: 無料カウンター




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://smartwolf.sakura.ne.jp/Blog/mt-tb.cgi/143

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7