0013. Swift 入門 関数リテラルとクロージャ

0013. Swift 入門 関数リテラルとクロージャ

関数を値として使用する。

Swiftでは、関数を変数として使用できます。


関数の「型」の宣言方法

var 変数:(num:Int)->Int = func 関数:(num:Int)->Int {......}


クロージャとは

クロージャとは、関数を引数として使用して別の関数で使用することです。


関数リテラルを利用する

関数リテラルを利用することで、関数を宣言しなくとも、クロージャを使用することができます。

{ 引数 in ......処理を書く...... }

管理者オススメのアプリ

簡単に日々のスケジュールを管理できる無料のphoneアプリです。
スケジュール、シフト管理、TODO,お小遣い管理、メモなどいろいろ使用できるアプリ。
メニューの並び替えも自由!


すごい手帳を使ってみる

アクセス数: 無料カウンター




トラックバック(0)

トラックバックURL: http://smartwolf.sakura.ne.jp/Blog/mt-tb.cgi/146

コメントする

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7